福岡県中間市垣生の雨どい調査

雨どい修理調査、福岡県中間市垣生

お客様より雨どいの調査をしてほしいとご依頼がありました。

清掃や修理などが必要な場合はやってほしいとおっしゃっていました。

福岡県中間市のご自宅へお伺いすると、ご自宅の裏手にある雨どいを見てほしいとのことでしたので脚立を使い拝見させて頂きました。

雨どい自体は劣化が酷かったり、割れやヒビなどの大きな修理箇所などはなかったものの雨どいに汚れが溜まっており清掃はすぐに必要な状態でした。

そのまま雨樋の掃除を行いすぐに作業完了し、万全の状態にできたのでご自宅にとっても安心です。

雨樋の清掃が必要な状態とは?

雨樋は常に外部の環境と直面しており、その機能を維持するためには定期的な清掃が不可欠です。以下は、雨樋が清掃が必要な状態とその理由についての詳細です。

  1. 落ち葉や枝の堆積: 雨樋が屋根周りにある木々から落ち葉や小枝などの有機物で覆われている場合、これらが雨樋内に堆積しやすくなります。これにより、水の流れが妨げられ、雨樋が詰まる可能性が高まります。
  2. ほこりや泥の蓄積: 長い間雨が降らない場所では、ほこりや泥が雨樋内に蓄積することがあります。これが積み重なると、雨水の効率的な排水を阻害し、雨樋の劣化を引き起こす可能性があります。
  3. カビや藻の発生: 湿度が高くなると、雨樋内部にカビや藻が繁殖する可能性があります。これは美観を損なうだけでなく、雨樋の劣化を促進する可能性があります。
  4. 異物の詰まり: 他にも、鳥の巣や小動物、時には不注意な人が捨てたゴミなどが雨樋に詰まることがあります。これらの異物が雨樋の流れを遮断し、水が溜まる原因となります。
  5. 劣化したシーリング: 雨樋のつなぎ目や接合部のシーリングが劣化すると、そこから水が漏れやすくなります。シーリングの劣化は定期的な点検で発見されるべきです。
  6. 変形や破損: 長期間の使用や激しい気象条件にさらされることで、雨樋が変形や破損することがあります。これがあれば、修理や交換が必要です。

これらの状態が見られる場合、雨樋の清掃が不可欠です。雨樋を清潔に保つことは、建物の基盤や外壁、屋根などを保護し、雨水の効率的な排水を確保するうえで非常に重要です。雨樋の清掃は、建物全体の健康を維持するために欠かせない作業と言えます。

雨樋のことなら雨どい救急隊にお任せください!

雨樋は建物にとって欠かせない部分であり、その正常な機能は建物全体の健康に影響します。雨樋に問題が発生すると、雨水の適切な排水ができなくなり、様々なトラブルが生じる可能性があります。そこで、雨どい救急隊がお手伝いします!

1. 専門知識と経験豊富なスタッフ: 雨どい救急隊は、雨樋に関するあらゆる問題に対処するための専門知識を有し、経験豊富なスタッフが揃っています。どんなに小さな問題でも、確実かつ迅速に対処いたします。

2. 定期的な点検とメンテナンス: 長い間雨樋を無視すると、小さな問題が大きな損害につながることがあります。雨どい救急隊では、定期的な点検とメンテナンスを提供し、潜在的なトラブルを未然に防ぎます。

3. 迅速な対応と修理: 雨樋に緊急の修理が必要な場合でも、雨どい救急隊は迅速に対応。劣化、破損、詰まりなど、どんなトラブルにも迅速で適切な解決策を提供します。

4. 最新の技術と設備: 技術は日々進化しています。雨どい救急隊は最新の技術と設備を活用し、効率的で耐久性のある雨樋の修理や交換を実現します。

5. カスタマイズされたソリューション: 各建物は異なります。雨どい救急隊は、建物の特性やお客様の要望に合わせてカスタマイズされたソリューションを提供します。

6. お客様へのアドバイス: 雨樋の正しい使用法やメンテナンス方法に関するアドバイスもお任せください。お客様が日常のケアで雨樋を保護できるようサポートいたします。

雨どい救急隊は、安全で効率的な雨樋の運用を確保するためにお客様と協力し、建物を長寿命かつ快適な状態に保ちます。お気軽にお問い合わせください。雨樋に関するあらゆる課題に真摯に向き合い、最適な解決策を提供いたします。

雨どいが正しく機能していないと溢れた水が地面に落ちてコンクリートや芝を傷めたり変色が起きてしまいます。木材ですと腐食の原因にもなりかねません。

雨どいの清掃は自身ではなかなか難しく、何よりも危険が伴いますので 当社のような雨どいのプロにお任せください!

雨どいのトラブルで
お悩みはございませんか?

雨どいは日々太陽光や雨風に晒され劣化が早い箇所です。
また台風や強風、自然災害の影響を受け破損しやすくもあります。

雨どいは目立たない部品ですがご自宅の屋根の大切な役割を担い、特に台風などの自然災害時には最も重要です。
割れたりヒビが入ったり修理を行う必要がある際は、なるべく早く修理することを強くお勧めします。

雨どいは早期修理しないと
被害が拡大してしまいます!

雨水が外壁に当たり壁を伝って下へ流れるため、大切なご自宅の劣化を早めてしまうほか、外壁から雨水が浸水し、自宅内部にカビを発生させるなど不利益ばかりです。
さらに、金具が外れてしまっていると強風や台風の際に雨どいが風で飛ばされたり、運悪く通行人がいると怪我をさせてしまう危険性も十分に考えられます。

このような状態を放置すると大変危険ですので専門の業者に依頼しすぐに修理しましょう。

雨どい関する修理内容

  • 経年劣化で傷んだ雨どいの修理
  • 雨どいの勾配を調整し雨水を正常に流す
  • 雨どい支持金具の調査と修理
  • 雨どいの台風や強風や雪の重みでの破損修理
  • 集水器、軒どいや縦どい、雨どいの継ぎ手の破損修理

このような状態を放置すると大変危険ですので
専門の業者に依頼しすぐに修理しましょう。

作業例(雨どいの詰まり)

軒樋に溜まったゴミをトングやほうきで取り除く

雨どいに詰まった落ち葉やゴミ、ボールや異物など徹底的に除去します。鳥の巣や動物の死骸なども対応いたします。

集水器のゴミを取り除く

集水器にもゴミや異物は溜まります。針金などを使って細かなゴミもしっかり取り除きます!

ホースで勢い良く水を流し、水の流れを確認する(この時に下まで水が流れば掃除は完了)

詰まりの原因を取り除いた後は、水の流れを確認します。ここで滞りなく水が流れたら作業は完了です。

異音や水の流れが改善されない場合は、以下の作業に移行します。

水を流しながら縦樋を叩く

縦樋で中が見えない箇所は、縦樋を叩いて詰まっている異物を落とします。縦樋を割らないように細心の注意で作業いたします。

それでも詰まっていた場合は、長い針金等を縦樋の上部から差し込みながら水を流す

縦樋を叩いても改善しない場合は、長い針金などの工具で水の流れの原因を押し出します。これで作業完了になります。

雨どい修理安い_雨どい清掃_雨どい調査

雨どい救急隊は年中無休24時間ご相談やお問い合わせを受け付けております。

雨どいのことならぜひ当社へお任せください!

関連記事

  1. 雨どい修理_雨どい清掃_雨どい補修

    福岡県福岡市城南区樋井川の雨どい清掃

  2. 福岡県八女市岩崎の雨どい清掃

  3. 福岡県福岡市東区千早雨どいの清掃

  4. 福岡県大牟田市卸本町雨どい修理

  5. 福岡県春日市星見ヶ丘雨どい修理

  6. 福岡県大野城市上大利雨どい調整と補修