糸島市八島の雨どいの修理

雨どいのトラブルで
お悩みはございませんか?

雨どいは日々太陽光や雨風に晒され劣化が早い箇所です。
また台風や強風、自然災害の影響を受け破損しやすくもあります。

雨どいは目立たない部品ですがご自宅の屋根の大切な役割を担い、特に台風などの自然災害時には最も重要です。
割れたりヒビが入ったり修理を行う必要がある際は、なるべく早く修理することを強くお勧めします。

雨どいは早期修理しないと
被害が拡大してしまいます!

雨水が外壁に当たり壁を伝って下へ流れるため、大切なご自宅の劣化を早めてしまうほか、外壁から雨水が浸水し、自宅内部にカビを発生させるなど不利益ばかりです。
さらに、金具が外れてしまっていると強風や台風の際に雨どいが風で飛ばされたり、運悪く通行人がいると怪我をさせてしまう危険性も十分に考えられます。

このような状態を放置すると大変危険ですので専門の業者に依頼しすぐに修理しましょう。

雨どい関する修理内容

  • 経年劣化で傷んだ雨どいの修理
  • 雨どいの勾配を調整し雨水を正常に流す
  • 雨どい支持金具の調査と修理
  • 雨どいの台風や強風や雪の重みでの破損修理
  • 集水器、軒どいや縦どい、雨どいの継ぎ手の破損修理

このような状態を放置すると大変危険ですので
専門の業者に依頼しすぐに修理しましょう。

当社は雨どい専門のプロのスタッフが施工します

福岡県内で雨どいの修理やトラブルを解決するなら雨どい救急隊へお任せください。

数多くの雨どい修理実績のあるプロが、雨どい修理を行います!
他社の雨どい修理業者にも劣らぬ技術・親身に相談でお客様をサポートします。

価格や費用の面でもお客様に満足いただける金額で雨どい修理や清掃を致しますのでご安心ください。

雨どいの修理のご依頼や、トラブルのご相談はフリーダイヤルからお問い合わせください。

福岡県糸島市八島の雨どいの修理内容

福岡県糸島市八島にお住まいのお客様から、雨どいの修理依頼がありました。

お客様は、強風が吹いた翌日に雨どいが壊れてしまったため、すぐに修理をお願いすることになったとのことでした。

実際に雨どいが破損したのは春先でしたが、そのまま放置していたところ、雨が降った際に破損部分から雨水が流れてしまい、二次被害を招く可能性があることから、急いで修理することに決めたということでした。

私たちはすぐにお客様の元へ急行し、早速雨どいを確認しました。すると、途中で折れて垂れ下がってしまっており、車庫の敷地内に入り込んでしまっていることが判明しました。

お客様は、車が停められなくなってしまっているため、困っていました。

幸いにも、近くの店舗で必要な部品を手配できたため、すぐに修理に取り掛かることができました。壊れた雨どいは、ご自宅の1階部分の片側だけだったため、すぐに修理することができました。

作業は、古い雨どいを取り除き、新しい雨どいを勾配を考慮しながら設置することで行いました。

そして、雨が降った場合に備えて、水を試験的に流し、適切に流れることを確認しました。これにより、雨どい修理が完了しました。

強風が吹く地域は雨どい破損に注意

近年、気候変動の影響で、台風や大雨などの自然災害が増えており、その際には強風も発生することが多くなっています。
強風が吹くと、建物周辺にある様々なものが破損する可能性がありますが、その中でも雨どいは特に注意が必要です。

雨どいが壊れると、雨水が建物周辺に流れ落ちることになります。

その結果、建物の基礎部分に浸水することになり、建物自体に損害が生じる可能性があります。また、建物周辺の地面に水たまりができることで、転倒や滑落の危険性があるため、注意が必要です。

そのため、雨どいは定期的な点検やメンテナンスが必要です。

強風が吹く地域では、特に注意が必要であり、強風が予想される場合には、早めの点検や修理を行うことが重要となります。建物周辺には様々なものがあるため、雨どいが壊れた際には、早急に修理を行うことが重要であることがわかります。

台風が多いこの季節雨樋の状態は万全に!

この季節は、多くの地域で台風や大雨が頻繁に発生し、これに伴う風や雨は家屋の雨樋にとって試練の時です。台風15号のような巨大な気象システムが接近すると、雨樋は非常に重要な役割を果たします。そこで、雨樋の状態を万全に保つことは、家屋や建物の保護に不可欠です。

雨樋が適切に機能しない場合、大雨時に問題が発生します。例えば、雨水の流れが阻害されると、その水は屋根に滞留し、屋根の耐久性を低下させる危険があります。また、雨樋から水が漏れ出すと、建物の基礎や外壁に損傷をもたらす可能性があるため、水害のリスクも高まります。

そのため、台風が多いこの季節には、雨樋の点検とメンテナンスが非常に重要です。雨樋の詰まりや破損部分を修理し、雨水の順畅な流れを確保しましょう。また、定期的な清掃を行うことで、落ち葉やゴミなどがたまりにくくなります。

雨樋が劣化している場合や問題がある場合は、専門家に相談し、修理や交換を検討することをおすすめします。台風や大雨が襲来する前に雨樋の状態を確認し、適切な対策を講じることで、建物を保護し、災害から守ることができます。安全で快適な住環境を維持するために、雨樋の管理に万全を期しましょう。

雨どい修理点検

雨どい修理点検は、家や建物の維持において非常に重要な作業です。雨どい(雨樋)は、雨水を効果的に排水し、建物の基礎や壁、屋根を水から守る役割を果たします。そのため、雨どいの効率的な動作は、建物の耐久性と安定性に直結します。以下に、雨どい修理点検の重要性について詳しく説明します。

  1. 雨水の適切な排水: 雨どいは雨水を屋根から地面へ誘導します。正しく作動しない場合、雨水が屋根や壁に滞留し、損傷を引き起こす可能性があります。このため、雨どいの詰まりや破損部分を点検し、効果的な排水を確保する必要があります。
  2. 基礎の保護: 雨どいは建物の基礎を保護する役割も果たします。雨水が基礎に浸透すると、地盤沈下や建物の不安定化の原因となります。定期的な点検と修理によって、基礎の損傷を未然に防ぐことができます。
  3. 屋根や外壁の保護: 雨どいが適切に作動しないと、雨水が屋根や外壁に流れ込む可能性が高まります。これにより、屋根材や外壁が劣化し、修理や交換が必要になるかもしれません。雨どいの点検を行い、建物の外部を保護しましょう。
  4. カビや腐敗の予防: 雨水の滞留は、湿度を増加させ、カビや腐敗の原因となります。これらの問題は家の内部にも影響を及ぼし、健康に悪影響を及ぼすことがあります。雨どいの清掃や修理は、こうしたリスクを軽減します。
  5. 修理コストの削減: 定期的な点検と修理は、大規模な修理や交換が必要になる前に問題を発見し、修理コストを削減します。小さな問題が長期間放置されると、その後の修理がより高額につながることがあります。

総合的に、雨どいの点検と修理は、建物の長寿命と価値を保つために不可欠です。定期的な点検を行い、必要に応じて修理を行うことで、家の外部を守り、快適な住環境を維持できます。また、専門家による点検や修理がおすすめされます。

またご相談やお問い合わせは、随時24時間深夜でも受け付けておりますのでお困りの際はご連絡ください!その他雨どいの清掃サービスもございます。定期的な雨どいの清掃をおすすめしております。

-SERVICE-
雨どい救急隊は雨どい修理のプロ

お見積もり無料

弊社が提供するサービス「雨樋修理」はお見積もり無料です!納得されたお客様に満足いくサービスをご提供します。

実績多数

金額面技術面においてお客様からは多大なるご信頼をいただいています。

プロ集団

雨どい救急隊のスタッフはプロの技術を持った“本物”です。お悩みを全て解決します!

一軒家

築年数の経過しているご自宅でも施工可能です。さまざまな形状に対応しています。

店舗

お店の特殊デザインの屋根トラブルにも即解決します!営業に差し支えがないように配慮いたします。

マンション

他社に断られた方も、まずはご相談ください。実は大家さんからのご依頼も多いんです。

こんな不具合を見つけたら当社にご相談ください。

雨どいが割れていてそこから雨水が流れ出ている
雨が降った際に雨どいの隙間から水が漏れてしまっている
金具がはずれしまい今にも雨どいが落下しそう

雨どいの修理は実際に調査をし確認しないとわからないですが、部分的な修理で直る場合もあります。
中には全て雨どいを交換したほうが良い場合もあります。
雨どいの金具が劣化していれば、新たに金具をつける場所の見極めも必要です。
雨どいを新しく交換するときは、水が流れるように傾斜をつける必要がありますので雨どいのプロに任せましょう。

-PLAN-
料金

お得情報

台風などの被害で雨どいが破損し修理が必要な場合は火災保険が適用されますのでお客様の出費なしで修理可能です

雨どい交換工事の流れ

古くなってしまった雨どいの撤去

雨どいの撤去を行います。
壊れてしまった雨どいを外す作業をしますが、雨どいは屋根の端にあり、一軒家のご自宅が2階建ての場合は
足場の設置が必須になります。
破損や変形してしまった雨どいは屋根からの雨水を適切に処理できません。
流れ込んできた雨水を排水できない不具合がある雨どいを撤去していきます。

古い軒どい金具の撤去

今まで使用していた支持金具の撤去と設置作業
雨どいを固定している金具も錆がしてボロボロになり変形してしまいます。
金具の鉄の強度が著しく低下しています。
古く錆びた金具だと雨どいの設置が困難なため、新しい雨どい金具へと交換します。
適切に水が流れるように勾配が必須ですので、正しく金具を設置します。

新しい雨どいの設置

新設する雨どいを金具にしっかりと取り付けます。
雨どいの取り付けが甘いとまたすぐに外れてしまうなど不具合が生じます。
雨どいだけが専門の業者以外に依頼すると、取り付けがきちんとできない業者もいますので
雨どい専門のプロに任せましょう。

雨どい交換工事完了

適切に水が流れるか確認し、問題ががなければ 作業終了となります。
実際に雨どいに水を流しきちんと流れるかをテストします。
きちんと正しい方向に排水することを確認し、雨どい交換が完了です。
場合によってはお客様に排水を確認していただくことも可能です。

-FLOW-
お申し込みの流れ

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話・LINEにてご連絡ください。
ヒアリング
担当者よりご連絡させていただき、現状の確認やお客様の要望などをお伺いいたします。
ご提案・お見積り
現地にてご確認させていただき、適切なお見積もりと 作業をご案内させていただきます。
ここまでは完全に無料です!
ご相談、お問い合わせのみもOKですのでご気軽にご連絡くださいませ。

福岡県糟屋郡全域対応可能!
雨どいのトラブル解決のために専門の卓越した技術スタッフがお伺いします。

糸島市の対応地域一覧

糸島市(イトシマシ)
  • 有田アリタ
  • 有田中央アリタチュウオウ
  • 飯原イイバル
  • 池田イケダ
  • 井田イタ
  • 板持イタモチ
  • 伊都の杜イトノモリ
  • 岩本イワモト
  • 井原イワラ
  • 浦志ウラシ
  • ウルウ
  • 王丸オウマル
  • 大浦オオウラ
  • 荻浦オギノウラ
  • 加布里カフリ
  • 神在カミアリ
  • 神在西カミアリニシ
  • 神在東カミアリヒガシ
  • 川付カワツキ
  • 川原カワバル
  • 蔵持クラモチ
  • 高来寺コウライジ
  • 香力コウリキ
  • 志登シト
  • 篠原シノワラ
  • 篠原西シノワラニシ
  • 篠原東シノワラヒガシ
  • 志摩井田原シマイダハラ
  • 志摩稲留シマイナドメ
  • 志摩稲葉シマイナバ
  • 志摩岐志シマキシ
  • 志摩久家シマクガ
  • 志摩芥屋シマケヤ
  • 志摩小金丸シマコガネマル
  • 志摩小富士シマコフジ
  • 志摩桜井シマサクライ
  • 志摩新町シマシンマチ
  • 志摩津和崎シマツワザキ
  • 志摩西貝塚シマニシカイヅカ
  • 志摩野北シマノギタ
  • 志摩初シマハツ
  • 志摩馬場シマババ
  • 志摩東貝塚シマヒガシカイヅカ
  • 志摩姫島シマヒメシマ
  • 志摩船越シマフナコシ
  • 志摩松隈シママツグマ
  • 志摩御床シマミトコ
  • 志摩師吉シマモロヨシ
  • 志摩吉田シマヨシダ
  • 白糸シライト
  • 新田シンデン
  • 瑞梅寺ズイバイジ
  • 末永スエナガ
  • 瀬戸セト
  • 曽根ソネ
  • 大門ダイモン
  • 高上タカウエ
  • 高祖タカス
  • 高田タカタ
  • 多久タク
  • 千早新田チハヤシンデン
  • 千早新田西チハヤシンデンニシ
  • トマリ
  • トミ
  • 長野ナガノ
  • 西堂ニシノドウ
  • 二丈一貴山ニジョウイキサン
  • 二丈石崎ニジョウイシザキ
  • 二丈片山ニジョウカタヤマ
  • 二丈上深江ニジョウカミフカエ
  • 二丈鹿家ニジョウシカカ
  • 二丈武ニジョウタケ
  • 二丈田中ニジョウタナカ
  • 二丈長石ニジョウナガイシ
  • 二丈浜窪ニジョウハマクボ
  • 二丈波呂ニジョウハロ
  • 二丈深江ニジョウフカエ
  • 二丈福井ニジョウフクイ
  • 二丈松末ニジョウマスエ
  • 二丈松国ニジョウマツクニ
  • 二丈満吉ニジョウミツヨシ
  • 二丈吉井ニジョウヨシイ
  • 波多江ハタエ
  • 波多江駅北ハタエエキキタ
  • 波多江駅南ハタエエキミナミ
  • ヒガシ
  • ホン
  • 前原マエバル
  • 前原駅南マエバルエキミナミ
  • 前原北マエバルキタ
  • 前原中央マエバルチュウオウ
  • 前原西マエバルニシ
  • 前原東マエバルヒガシ
  • 前原南マエバルミナミ
  • 三雲ミクモ
  • 三坂ミサカ
  • 美咲が丘ミサキガオカ
  • 南風台ミナカゼダイ
  • 八島ヤシマ
  • 山北ヤマギタ
  • 油比ユビ
  • 雷山ライザン

関連記事

  1. 福岡県古賀市今の庄の雨樋清掃

  2. 福岡県久留米市国分の雨どい清掃

  3. 雨どい清掃 福岡県小郡市三国が丘

  4. 福岡県古賀市鹿部雨どい修理

  5. 福岡県中間市垣生の雨どい調査

  6. 福岡県田川市猪国の雨どい修理